社員研修

社員研修の指針

当社の社員教育の指針は、「社訓」に表されています。創業以来、変わらぬモットーで、人材育成と社員資質の向上を図ることをスローガンに社員教育に邁進いたしております。

社訓、

  • 一、企業は人なり
  • 一、役に立つ人間に成長しよう
  • 一、役に立つ会社を創造しよう
  • 一、地域社会に貢献しよう

社員教育の内容

警備業務の基となる「警備業法・その他関係法令」による法定教育にくわえて、社会人としてのマナーやモラルと職務技能の習得を目的とした研修カリキュラムを実践しています。

1)関係法令カリキュラム
警備業法・憲法・刑法・刑事訴訟法・遺失物法・民法・消防法・電気通信事業法など
2)実務カリキュラム
警察・消防機関への連絡方法・現場保存の方法・非難誘導の方法・救急蘇生法・一次救命措置・
       応急手当・護身術及び護身用具の取扱いなど
3)教育方法
○頭上教育:面接指導・講義教育
○実地教育:実技訓練・実施指導
4)教育手段
○各事業所単位

年8回の教育研修会

○集合教育による研修

クラス別宿泊研修 年3回・役職者研修 年4回・特別対処員研修 年1回

新任者及び交通事故惹起者への交通安全教育研修会 年1回

社員教育のようす

社長からの訓示風景

講義の様子

自己アピールの様子

自己アピールの様子

礼式・基本動作訓練の風景

護身術の訓練風景

消火器の取り扱い研修

模擬消火器による訓練

一畑薬師登頂訓練の様子

研修を終えての1コマ

Copyright © HOKUYO ALARM NETWORK SERVICE All Rights Reserved.